製造実績


半自動専用機

インサート打抜装置

インサート打抜装置 打抜装置とは 打抜装置とは、一般的に板状の材料から穴や形状を打ち抜くための機械です。 様々 …

ピン打込装置

ワークがプッシャーにくっつくことを解消するために、プッシャー先端に剥離(分離)用のエアブローを設けた。生産数を管理するために、現行機には付いていなかった「計数カウンター」を提案し、操作盤に設置して見える化した。

ワーク印刷機

搬送治具にセットされた円柱状ワークの底面と側面にスタンプ式印刷機で識別番号を転写し、最終工程でUV照射してインクを硬化定着させる装置。

検査架台

本装置は、リング状ゴム製品成形後に外観上バリや傷がないかを検査する装置になります。効率よく検査できるよう、一度に複数(10~20個)を同時に、しかも表面・裏面を一度に撮像・検査します。

ワーク移載装置

作業者が安全域で投入したワークを1本づつ加工機のローダー取出し位置まで搬送し、加工後のワークを自動搬送しながらストックする装置。

製品ストッカー

パレットを上段CVに人手でセットし、段バラシ後にワークが投入されたら下段CVへ進み段積ストックする装置

樹脂材塗布機

ボール型のパーツフィーダーと直進型のパーツフィーダーをつなぎ合せたことで数種類のワークを段替え無しで送り、向きを一定にすることに成功

樹脂部品組立検査治具

人手で行っている組立にて勘合良否の見落としがあることが課題となっていたため、良否確認もできる治具を製作

シート供給機

次工程の機械を停止させることなく、供給できるようにした。