製造実績


品質の安定化事例

ワーク移載装置

直立したワークを前工程から受入れる「搬送機構」と異なる搬送高さを解消する「昇降機構」を備えた移載装置です。

ピン打込装置

ワークがプッシャーにくっつくことを解消するために、プッシャー先端に剥離(分離)用のエアブローを設けた。生産数を管理するために、現行機には付いていなかった「計数カウンター」を提案し、操作盤に設置して見える化した。

ワーク印刷機

搬送治具にセットされた円柱状ワークの底面と側面にスタンプ式印刷機で識別番号を転写し、最終工程でUV照射してインクを硬化定着させる装置。

検査架台

本装置は、リング状ゴム製品成形後に外観上バリや傷がないかを検査する装置になります。効率よく検査できるよう、一度に複数(10~20個)を同時に、しかも表面・裏面を一度に撮像・検査します。

樹脂部品組立検査治具

人手で行っている組立にて勘合良否の見落としがあることが課題となっていたため、良否確認もできる治具を製作

振動試験治具

微量な振動を検知・確認するために、安定性を持ち、多数の形状で試験ができる機能を持った装置(治具)がほしいという要望に対して、機能を満たした装置を提供。